社長のつぶやき

<< 映画「祈り」と白鳥哲監督の講演 | main | 2013年最初の生命エネルギー勉強会 >>
2013年 新年あけましておめでとうございます
 今年はどのような年になるのか?と考えることよりも、どんなに素晴らしい年にしようかと考える方が楽しいですね。
私のモットーは「明るく」「楽しく」「元気よく」ですから、
今年も、これからも変わらず進んでいきたいと思います。
昨年はよく“「モノ」の時代から「想い」の時代へ”という話をさせていただきました。

そして、今年からは間違いなくその「想い」の時代へプロローグ・・・人と人とのかかわりが大切になってくる時代です。
ですから、私たち生命エネルギー研究会会員の仲間も同じ視点であってほしいと心から願っています。
本来私たち薬局・薬店の仕事は「モノを売る」だけが仕事ではなかったはずです。
心からお客様に向き合い、お客様が喜び感動し涙していただけるような接し方を私たちは追求していきます。

それが私達の「進歩」であり、その「進歩」が結果として社会や国や地球そのものに影響を与える・・・と言うくらいの気持ちで取り組みたいと思います。
白鳥哲監督の映画「祈り」をご覧になった研究会の皆さんは、きっとそう思っていることだと信じます。
一人ではできないことでも多くの同じ想いの人が集まれば、その波動(意識)は必ず相手に通じと確信をしています。
私達の仕事が地域社会だけではなく日本中に、そして世界中に伝わっていくという思いを込めて、
今年も生命エネルギー研究会の仲間の皆さん、一生懸命ではなく「真剣」に取り組んでいきましょう。
今年もどうかよろしくお願いいたします。
| seimei-energy | - | 20:58 |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES